本文へスキップ

管理人カキアゲによる日本語教師養成プライベートレッスン➔詳細

お問合せ:jn2et@yahoo.co.jp

 

管理人facebook  




N2et内検索

 日本語教育能力検定試験対策室

 日本語教育に携わる人物の解説 ー ら行

日本語教育に直接関わる、または間接的に関わる方たちを簡単に紹介しています。

     



リーチジェフリー・N.リーチ
丁寧さの原理を提案。相手に親切でなければならない、という前提で会話は行われる。
「先生、この教室寒いです」「そうですか。では教科書50ページを開けてください」
という会話は不自然である。
Sの不満を満たさないと、と思うから、普通TはSに「寒いです」と言われたら、その発話には冷房を消してください、というメッセージがある事に気付き、そして行動に移す。つまり相手に丁寧でなければならない、という原理が働くのである。
 ‘’can you pass the salt?’’ ‘’yes I can.’’
英語でも同様、この会話は不自然である。
◆書籍:意味論と語用論の現在
◆覚方:相手の心に「届く(reach)」



 
ロドリゲス
「キリシタン文書」を記す(世界中にあり、各国の発音などがこの文書により知ることが可能)
◆「日本語大文典」:学習者用参考書(1604~1608 年)は,口語日本語を体系的に解説した画期的な文法書 ◆「日本語小文典」:教師用の手引き

・キリシタン資料:外国人の主体的な日本語学習は、16世紀に来日したポルトガル人宣教師に始まる。布教のために日本語を学習し、漢字学習のための『落葉集』や、『日葡辞書』『日本大文典』、ローマ字表記の『平家物語』を著した。


検定言葉        や・わ 

人物解説        や・わ 



・    検定対策トップへ 日本語教師の給料 検定用語さ行 みん日動詞一覧表 かぎり族8種 みん日形容詞一覧表 名詞とな形の境界線 みん日教案24課