本文へスキップ




サイト内検索

スポンサードリンク


 あ行 Vジ+一方だ N3

ここでは、それぞれの文型の用法や使い分け、共起する語、例文を載せています。

〜 いろいろな一覧 〜
2版動詞 1〜25課 2版動詞 26〜50課 2版形容詞  例文

ゲーム   文型   副詞・接続詞   活用
・  助詞・助数詞・疑問詞

1〜25課2版1版@ 26〜50課2版1版A  カタカナ  場所


日本語教師のノウハウをプライベートレッスンで教えています(skype可)
レッスン詳細はこちら

 用法・使い分け 

1.ある状態がそのまま進行し続ける

2.変化する動詞につく(なる、増える、変わる、下がる

3.「忘れる」などの、「繰り返し行わない動詞」も○
 ・日本語は使わないと、忘れる×ばかりだ ○一方だ

4.プラスも○

比.L46A-3と用法はかすりもしていないまったく別物

使.L19〜ニナル


 例文

雨は強くなる〜
労働条件は年々悪くなる〜
日本の物価は高くなる〜
買った後は興味がなくなる私の部屋には着ていない服が溜まる〜
電化製品が増えるとともに、家の電気代が上がる〜
ストレス溜まるとたくさん食べるし動かなくなるので体重が増える〜

人間は自分の価値観を通してそれをみます。 その見方では物事を多角的に理解できなくなる〜
部屋の換気をしなければ臭いが悪くなる〜
保育園が減り、子どもの死亡事故が増える〜
国の負担を地方に押し付け、地方は疲弊していく〜
ファンのマナーが悪くなると、チームの評判まで落ちる〜

 目次 あ行〜わ行

         

 

  JLPT文型一覧へ   例文

【略称の意味】
〇:いい △:あまりよくない ×:悪い フ:ふつう形 V:動詞 A:い形容詞(形容詞) Na:な形容詞(形容動詞) N:名詞 X:文型直前に接続する語 Y:文型直後に接続する語 (前件と後件という意味ではない) 比.:比較対象文型   使.:よく使うもの   参.:参考として見ておくもの 
T:教師 S:学生 TS:教師から学生に ST:学生から教師に G:ジェスチャー P:場所 FC:フラッシュカード PC:絵カード LC:文字カード WB:ホワイトボード ◆:目標・これからやる事 ★:レアリア・プリント 1gV:1グループ動詞 L51:みん日では非提出