本文へスキップ

管理人カキアゲによる日本語教師養成プライベートレッスン?詳細                 お問合せ:jn2et@yahoo.co.jp




サイト内検索

 あ行 Vフ・Aい・Naな・Nの[Na/Nである]+上に、 N3

ここでは、それぞれの文型の用法や使い分け、共起する語、例文を載せています。

〜 いろいろな一覧 〜
2版動詞 1〜25課 2版動詞 26〜50課 2版形容詞  例文

ゲーム   文型   副詞・接続詞   活用
・  助詞・助数詞・疑問詞

1〜25課2版1版@ 26〜50課2版1版A  カタカナ  場所


2016/11/3更新 グラフで見る世界の教師の分布と日本語教育の需要

 用法・使い分け 

1.Xと、さらにYも〜である

2.++、−−、と同じ事柄を連続させて使わなければならず、XとYには関連性のあるものを使う
 ・彼はまじめな〜 ×つまらない ×趣味はサッカーだ ○話もおもしろい

3.後件に働きかけは×

4.後件にモ多用

5.良い事にも悪い事にも使える

6.「上」の後にニが付かないとより硬く、付くと幾分か軟らかくなる

比.ノミナラズN2バカリカN2ニカギラズN2ダケデナクN3ハモトヨリN2ウエニN3


 例文

この教科書は高い上に難しい
海外旅行中、お金をなくした上に携帯電話も盗られた
お世話になってる上にお祝いまで…
三つ編みの仕方うまかった上にかわいかった

時間がなかった上に、余り写真撮るスポットが分からなかった
一日中楽しかった上に最後にヴィヴィアンのピアスまでプレゼントされて最高のクリスマスでした
仕事がめちゃ忙しかった上に終わりきらんかった

 目次 あ行〜わ行

         

 


  JLPT文型一覧へ   例文

【略称の意味】
〇:いい △:あまりよくない ×:悪い フ:ふつう形 V:動詞 A:い形容詞(形容詞) Na:な形容詞(形容動詞) N:名詞 X:文型直前に接続する語 Y:文型直後に接続する語 (前件と後件という意味ではない) 比.:比較対象文型   使.:よく使うもの   参.:参考として見ておくもの 
T:教師 S:学生 TS:教師から学生に ST:学生から教師に G:ジェスチャー P:場所 FC:フラッシュカード PC:絵カード LC:文字カード WB:ホワイトボード ◆:目標・これからやる事 ★:レアリア・プリント 1gV:1グループ動詞 L51:みん日では非提出