本文へスキップ




サイト内検索

スポンサードリンク


当サイト管理人による日本語教師養成プライベートレッスンを行っています。レッスン内容の詳細はこちらのページskypeでのご依頼も受け付けています

 47課 そうです(伝聞) ようです(推量)

~ いろいろな一覧 ~
2版動詞 1~25課 2版動詞 26~50課 2版形容詞  例文

ゲーム   文型   副詞・接続詞   活用
・  助詞・助数詞・疑問詞

1~25課2版1版① 26~50課2版1版②  カタカナ  場所


2017年4月、サイトをリニューアルしました。
新サイト:日本語教師のN1et ➔教案ページ 授業のコツ
教案や一覧はみんなの日本語2版対応(情報量は倍以上に)、ブログページの新設など様々な面で改良しました。

-

 新出語

・どうも:想像するときに使う言葉で、ヨウダ、ソウダ(様態)と併用。デショウ、カモシレナイ、トオモウは併用不可。
 どうも留守のようだ/雪が降りそうだ(推察する)/よくわかりません/変です

 教師用メモ

A-2
1.なぜ「このケーキはおいしいようです」と言えないのか、品詞や用法ごとに様々な質問がくる(クラスによるが)ので、準備しておく。違いを示せるようなPCもあればなおいい

 教案

A-1  N(情報源)によると、フ(Na/Nだ)+そうです N4 【伝聞】

1.第三者から得た情報をそのまま伝える

2.接続不可:意向形・推量形・命令形・禁止形・依頼形
 ×しよう・だろう・しろ・するな・して(ないで)ください+そうです

3.接続可:なければならない・つもりだ・たりたり・たばかりだ

4.「△田中さんによると」「◎田中さんの話によると」

5.違い
意味と接続は違うが、形が全く同じ。接続でよく混乱する。
L43様態:「Vマスそうです」    雨が降りそうです
L47伝聞:「フそうです」の違い確認 雨が降るそうです

★新聞

比.L32推量
比.L33引用
比.L43様態
比.L47伝聞

スポンサードリンク


便利アイテム

日本語教師のために作られたような国語系最強の辞書
カシオ 電子辞書 エクスワード プロフェッショナルモデル XD-Y20000 コンテンツ200

添削を楽に
ビバリー スタンプ ドラえもん 先生のごほうびスタンプ SE4-008
↑の補汁液(赤)

写真や動画、プリントを大きく見せる小型プロジェクター
FOSONN モバイル DLPプロジェクター 日本語説明書付き ワイヤレス接続 DLNA/Miracast/Airplay対応 バッテリー・スピーカー内蔵


日本語教育の人気書籍を見る

スポンサードリンク

天気予報・新聞・雑誌・手紙・人の話・データ・ニュース・警察の発表 (情報源)
他、事件、事故、地震、火事などを報じた新聞や雑誌をとりあげる


B-1
【情報源によると、~そうです】
天気予報によると、明日は暑くなるそうです


B-2QA。
様々な疑問詞でQ、ヨルトを使ってA
Q実験はどうでしたか A7時のニュースによると、失敗したそうです


B-3QA。
ニヨルトが取れたAで練習。Qは全てンデスカ
Q川口さんはどこに引っ越したんですか A大阪に引っ越したそうです


B-3.1
一通りやったらソウダ違いを説明。最初にやると活用と用法が混乱する


C-1
知り合いの近況について話す
A小川さんが入院したそうですよ B本当ですか。いつですか A4月1日だそうです Bじゃ、お見舞いにいかないと…


C-2
ニュースについて話す
A今朝のラジオを聞きましたか Bいいえ。何かあったんですか Aええ。近くで山火事があったそうですよ B本当ですか。怖いですね

※「ラジオで聞きましたか」は情報獲得の手段・道具であるのでデでも〇。余裕があればそれも紹介。ちなみにヲは聞きますの対象である
A-2  フ(Naな・Nの)+ようです N4

比.L43ソウダ(直前):は視覚で得た情報を基に

★香水★食品サンプル

比.ソウデス
 ・雨が降りそうです(推量) 降ったそうです(伝聞)
 ・雨が降るようです(推量) 降ったようです(推量)
T:救急車が走っていますね。なんでしょうか
S:事故です
T:本当に?本当に事故ですか。見ましたか
S:たぶん、事故です
T:事故のようです



B-4
付近の状況をヨウダで述べる。PCを見て単文作


B-5QA。
B-4同様PCを見て推量する


B-6
前件を「ようですから」、後件をマショウやテキマスなど文型を使い複文作
T外は寒いです
S外は寒いようですから、厚いコートを着てください。
前件例↓
~さんは寿司が好きです
明日は天気がいいです
電車が動いていません
木村さんはたばこが嫌いです
先生の料理はおいしいです
電話が壊れました


C-3


◆教科書では扱っていないが、余裕があれば「~ようです」の婉曲表現も
A:道を間違えたかもしれません
B:(Aが案内した。Aのせいで疲れた。でも悪く言いたくない)〇そのようですね×そうですね


以下余裕があれば要教授(教科書にはないが、文練L47-5に掲載)
~に時計をする
~にネクタイをする
~に指輪をする
~にネックレスをする
~にイヤリングをする
⇔外す
メガネをかける

~にけがをする
~にやけどをする

~から~のにおいがする
~から~の味がする
~から~の音がする
~から~の声がする

コーヒーにする
コーラにする
これにする
ラーメンにする

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 授業記録

1.伝聞のソウダなので、事前にニュースをチェックしておく。もちろん導入で紹介するものは「人口が増えた」「△□で事故があった」などつまらないものではなく、別に嘘でもいいので、「若くなる薬ができたそうです」などで楽しく導入できる。
つまらないものはそれはそれで必要なので、練習で必ずやる。

 考察


  教科別で選ぶ参考書
日本語教師のノウハウをプライベートレッスンで教えています(skype可)。レッスン詳細はこちら

【略称の意味】
T=教師 S=学生 TS=教師から学生に ST=学生から教師に G=ジェスチャー P=場所 X=文型前の言葉 Y=文型後の言葉(前件と後件ではない) FC=フラッシュカード PC=絵カード LC=文字カード WB=ホワイトボード ◆=目標・これからやる事 ★=レアリア・プリント 1gV=1グループ動詞 L51=みん日では非提出 比.=比較対象文型 参.=参考として見ておくもの 教問=教科書問題 例文=教科書の例文 手引き=みんなの日本語の手引き  標問=みん日標準問題集 秘訣=日本語の教え方の秘訣[くわしい教案と教授法]1~13課 14~25課  26~37課  38~50課 
文練=みんなの日本語文型練習帳1~25課  26~50課