本文へスキップ

管理人カキアゲによる日本語教師養成プライベートレッスン➔詳細

お問合せ:jn2et@yahoo.co.jp

 

管理人facebook  




N2et内検索

 みんなの日本語 副詞(的用法)・接続詞一覧表

~ いろいろな一覧 ~
2版動詞 1~25課 2版動詞 26~50課 2版形容詞  例文

ゲーム   文型   副詞・接続詞   活用
・  助詞・助数詞・疑問詞

1~25課2版1版① 26~50課2版1版②  カタカナ  場所


2016/8/22更新 23課 ~とき ~と(条件文) どうしますか
2016/8/17更新 に沿って N2 ①目前用法 ②話題用法

-

 副詞

学生の副詞を使う力がなかなか付かないのは教師が副詞の使用に消極的だからです。かくいう私も消極的です!必要はないが、あったらいい程度ではありますが、やっぱり中級→上級ともなれば、使わざるをえません。さらに文中では「あったらいい程度」ではすまないものもどんどん増えていきます。
副詞だけで意味・用法を説明するのではなく、導入の板書や練習中でも積極的に使って、『副詞力』を養いましょう。

副詞はなくても、意味がわかります。では、なぜ副詞を使うのでしょうか。理由は他にもありますが、主に2つ
 ①あると読み・聞きやすい
 ②話す人の気持ちがわかる
 ③動詞がどの程度・頻度であるかを示せる
例えば、
・「それに・しかも」
しかもの方が、「こんな物まで!」と気持ちをのせている事がよくわかる。
・「全然/あまり・ちっとも」+行かない
ならどれぐらい行かないのか、さらに話者の気持ちが変わる事もわかります

1


人気テキスト

みんなの日本語初級I 第2版 教え方の手引き
みんなの日本語初級I 第2版 教え方の手引き

心ときめくオキテ破りの日本語教授法
心ときめくオキテ破りの日本語教授法

日本人ですが、ただいま日本語見習い中です![無料版]
日本人ですが、ただいま日本語見習い中です![無料版] ~言葉を愛する辞典編集者たちの毎日~ 楽しく学べる学研コミックエッセイ

他の日本語教育関連書籍を見る


便利アイテム

写真や動画、プリントを大きく見せる小型プロジェクター
FOSONN モバイル DLPプロジェクター 日本語説明書付き ワイヤレス接続 DLNA/Miracast/Airplay対応 バッテリー・スピーカー内蔵

〇コスパ・重さ・実用性
明るい教室でも使える

EPSON プロジェクター EB-S04 3000lm SVGA 2.4kg

万能クリップ
cheero CLIP 万能クリップ (全色セット)

添削物を守る倒れないマグカップ
マイティーマグ 赤 レッド #1479

新刊案内

日本語教師になるための学校ガイド2017
日本語教師になるための学校ガイド2017 (イカロス・ムック)

文法必携バイブルN1完全制覇文型集
文法必携バイブルN1完全制覇文型集 (日本語能力試験文法ベスト対策シリーズ)

日本語能力試験対応 きらり☆日本語 N4 語彙
日本語能力試験対応 きらり☆日本語 N4 語彙

シャドーイング 日本語を話そう 就職・アルバイト・進学面接編 ―インドネシア語・タイ語・ベトナム語版
シャドーイング 日本語を話そう 就職・アルバイト・進学面接編 ―インドネシア語・タイ語・ベトナム語版

新ここからはじまる日本語学
新ここからはじまる日本語学

日本人がよく使う日本語会話 お決まり表現180 (Speak Japanese!)
日本人がよく使う日本語会話 お決まり表現180 (Speak Japanese!)
2
3
4
動詞
から(時間・場所~) まで
5 一人で(L24自分で) 歩いて(L34の付帯状況と同じ)
6 ときどき それから いつも ちょっと いっしょに
7 もう(「~Vましたか」 これから まだ
8
形容詞
そろそろ けっこう そして あまり とても
9 から(理由) 早く(形容詞の副詞化はここで学習) 全然 少し たくさん だいたい よく
10
11 それから だけ 全部で ぐらい
12 でも 初めて ずっと(程度:「~大きい」)L31のは継続
13 別々に 頃(お昼)
14
て形
まっすぐ もう(~一人来ます) 後で また すぐ ゆっくり
15
16 次に まず
17
ない形
ですから までに
18
じしょ形
なかなか
19 しかし 何回も 実は もうすぐ だんだん 一度も 一度
20
ふつう形
けど かな(こっち~) Vフの? みんなで この間
21 しばらく 本当に きっと たぶん 最近
22
23
24 他に 自分で(L5一人で) 全部 
25
26 別の いつ/どこ/だれ/だれでも 直接 ずいぶん 今度
27
可能
自由に(形容詞の副詞化はここで学習) 例えば 将来 いつか ほとんど はっきり 他の しか 後(ご)
28 それで それに
29
自動詞
30 ほど まだ すると(会話「夢で見たうち」、「~、目が覚めました」)※L41会話「浦島太郎」でも使われている用法と同じ
31 月に(つきに) ずっと(~働きます)L12のは程度 方(駅の~)
32 もしかしたら こ/そ/あんなに 遅く(形容詞の副詞化はここで学習) 前
33
命令・禁止
短く(形容詞の副詞化はここで学習) あと もう(~走れない) 中(仕事/使用ちゅう(L37中(世界~))
34 先に さっき
35
条件形
それなら 初めに もっと
36 ずつ(一人~) 上手に(形容詞の副詞化はここで学習) 絶対に 必ず かなり やっと
37
受身
その後 中(世界~) によって
38 きちんと
39 今では 途中で
40 今でも ところで
41 すると(会話「浦島太郎」、「すると、中から白い煙が…」)
42 一生懸命
43 そのうえ ぴったり 今にも
44 みたいに
45 それでも(L25いくらVても) 急に ちゃんと
46 たった今 ちょうど(L28Aちょうどいい)
47 によると
48
使役
にとって もともと それまでに 間(東京大阪~)
49
尊敬
それでは 世界的に では  遠慮なく ちっとも 帰りに たまに
50
謙譲
心から 最後に 最初に

 副詞「もう~」の3つの用法

already
 「~Vましたか」
one more
 累加。「~一ついかがですか」「~一人来ます」.
any more
 後ろに否定。「~走れない」「~時間がない」

  教科別で選ぶ参考書

【略称の意味】
T=教師 S=学生 TS=教師から学生に ST=学生から教師に G=ジェスチャー P=場所 X=文型前の言葉 Y=文型後の言葉(前件と後件ではない) FC=フラッシュカード PC=絵カード LC=文字カード WB=ホワイトボード ◆=目標・これからやる事 ★=レアリア・プリント 1gV=1グループ動詞 L51=みん日では非提出 比.=比較対象文型 参.=参考として見ておくもの 教問=教科書問題 例文=教科書の例文 手引き=みんなの日本語の手引き  標問=みん日標準問題集 秘訣=日本語の教え方の秘訣[くわしい教案と教授法]1~13課 14~25課  26~37課  38~50課 
文練=みんなの日本語文型練習帳1~25課  26~50課